MENU

スマートフォンを安く利用するなら格安SIM

「格安SIM」は、スマートフォンやタブレットをかなり安い料金で使える料金プランやサービスの通称です。
大手通信業者の料金プランよりもかなり安い料金に設定されているため、近年利用者が増える傾向にあります。
格安サービスを提供している会社が用意したSIMカードを利用することから格安SIMと呼ばれているのです。

 

格安SIMの通信サービスは、大きく分けて2種類あります。データ通信専用のプランと、通話とデータ通信の両方が可能なプランです。
さらに通信量に応じて料金設定が区別されていることが多く、スマートフォンやタブレットをたまにしか利用しない人の場合は月額料金をかなり抑えることもできます。
ふだんは通信量が少ないプランで契約しておいて、たくさん通信したいときは一時的に通信量を増やすことも可能です。
このような格安の料金プランは、どのようにして実現しているのか不思議に思う人もいます。
格安SIMのサービスを提供している会社は、大手通信事業者から回線設備を借りて運営しています。
つまり、自社で設備を設置・管理していないためコストがかかっていないのです。また、営業用の店舗をかまえていないことも多く、賃料や人件費も抑えられます。これらの工夫により安いサービスができるのです。

 

格安SIMは、インターネット通販や家電量販店などで購入できます。
インターネット上または店舗で契約の手続きをすれば、短時間で使えるようになります。
契約には基本的にクレジットカードが必要になりますが、サービスによっては銀行口座からの引き落としやプリペイド形式で利用できる場合もあります。
利用するスマートフォンやタブレットによって、本体に装着できるSIMカードのサイズが異なるので、よく注意して購入してください。
家電量販店では格安SIMのための専用カウンターを用意した店舗もめずらしくないため、疑問点がある場合は店頭でスタッフに質問しながら契約するのがおすすめです。